Continuous Walk Navi

by けんぼ三十郎

Version 1 (May 20, 2018)

Download (0 downloads)

外出先で極力スマホを操作せずにすむ、複数の経由地を含む徒歩ナビです。
> This flow aims to enable walking navigation including multiple waypoints without operating on the go.

経由地に着くと、次の経由地への Google マップ ナビが起動します。
- 何も操作せずに次の経由地へ進めます。
- 経由地の数に制限はありません。
- ルートはストレージに保存され、中断されたルートは、中断したところから再開します。
- 経由地のタイトル、残りの直線距離などを音声で案内します。

ヘルプ

手順1. ルートファイルを作る
1. "Route Maker" フローをスタート。
2. "Create route file" をタップ。
3. ルートのタイトルを入力。(ファイル名の一部になります)
4. 1つ目の経由地のタイトル(名前)を入力。
5. 1つ目の経由地を地図から選択。
6. "Next waypoint" をタップ。
7. 2つ目の経由地の…と繰り返します。
8. "Finish" をタップしてルートを保存します。
- Download フォルダに保存されます。ファイル名は cwn_"ルートタイトル".json
- PC等でルートファイルを作成、編集し、スマホの Download フォルダへ転送して使うこともできます。
- ルートファイルのサンプル( https://drive.google.com/drive/folders/1IJm8UmQ3WIEcglWTgWHsSP_4ip2ZTI54?usp=sharing

手順2. ナビを開始する
1. "Continuous Walk Navi - Main" フローをスタート。
2. リストからルートファイルを選択。ナビが始まります。
3. 次の経由地のタイトルと、残りの直線距離の音声が出ます。経由地までのGoogle マップ ナビ(徒歩、ターンバイターン方式)が起動します。
4. 200メートル移動するごとに、経由地までの直線距離の音声が出ます。
5. 10分以上100メートル移動しなかった場合、バッテリー消費を抑えた一時停止モードになります。(フローの位置情報チェックを停止し、Google マップ ナビも停止します。)再開するには、通知をタップするか、"Continuous Walk Navi - Main" フローをスタートします。
6. 経由地に着くと、タイトルの音声が出ます。
7. 3から繰り返します(ルート終了まで)。
- ナビ中に通知をタップすると、リストから経由地を選べます。
- ナビ中に"Continuous Walk Navi - Main" フローを再度スタートすると、フローを終了し、Google マップ ナビも停止します。次回、同じルートファイルでナビを開始すると、中断した経由地から再開します。

好みの設定にする
"Preference" フローをスタート。
- 経由地に着いたことを判定する半径。"Off" にすると自動では経由地を先へ進めません。
- 経由地に着いた時に出す通知音。
- 経由地までの直線距離の音声を出す間隔。(nメートル移動ごとに)
- 経由地のタイトルの音声を、出す/出さない。
- 自動で一時停止モードに、する/しない。